カートをみる マイページへ ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

2人が泊まった百名宿

2人が泊まった百名宿

著者 加藤進・加藤清子
判型 A4判
頁数 128頁
発刊日 2021年1月20日
ISBN 978-4-908436-61-1

百名宿カバー

2人が泊まった百名宿

価格:

0円 (非課税)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

夫婦2人の共通の趣味は旅行。結婚以来、泊まった宿の数は国内・海外を合わせて約750軒にのぼる。60周年にあたるダイヤモンド婚式を前にして、その中から名宿「百」軒を選んでみた。候補地は、京都や熱海、伊勢志摩など定番の行楽地からアジア、北欧、アフリカの奥地まで、102か国、地域にわたる。
選んだ基準は、二人が感じたその宿の「品格」「歴史」「おもてなし」が主なもの。所載の図版は、自分たちで撮影したものと、宿泊時に入手した案内、パンフレット、地図、チケット類を使用している。

著者略歴:
加藤 進(かとう すすむ) 1932年10月、愛知県一宮市生まれ。
工業高校電気科卒、1992年に会社員を定年退職。
加藤 清子(かとう きよこ) 1938年11月、愛知県豊田市生まれ。
洋裁専門学校卒、私立学校教員。

1961年2月に結婚する。
2011年2月に金婚式を迎える。

ページトップへ