カートをみる マイページへ ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

井原・笠岡・浅口の昭和

なつかしきあの日、あの時。

心に残る思い出──「昭和」。

岡山県──井原・笠岡・浅口・里庄・矢掛


現在の井原市、笠岡市、浅口市、里庄町、矢掛町からなる井笠地域は岡山県南西部に位置し、旧山陽道の矢掛宿や、瀬戸内海通行船の潮待ち港である笠岡港があり、古くから陸海交通の要衝として栄えた。
本書は懐かしい商店街、移り変わるふるさとの風景、郷土に伝わる祭りなど、およそ600枚の写真を時代やテーマごとに収録した。フォトコラムとして、賑わう金光教本部、宿場町の面影を残す矢掛の街並み、笠岡の離島の暮らし、懐かしの井笠鉄道、彫刻家平櫛田中、物理学者仁科芳雄などを特集。
初版1,500部限定出版で増刷はなし。表紙写真は、井笠鉄道のさようなら運転(昭和46年)。


〈監修〉
朝森 要(アサモリ カナメ)/元岡山県史編纂委員会専門委員

〈執筆・編集協力〉
大島 千鶴(オオシマ チヅル)/元井原市史編さん室研究員
小椋 美紀(コモク ミキ)/里庄町歴史民俗資料館学芸員
金光 英子(コンコウ ヒデコ)/前金光図書館館長・浅口市文化財保護委員
遠山 義雄(トオヤマ ヨシオ)/岡山民俗学会会員
山成 益之(ヤマナリ マスユキ)/アクティブライフ井原館長
横山 定(ヨコヤマ サダム)/岡山県立博物館総括参事
吉澤 泰夫(ヨシザワ ヤスオ)/井原市文化財保護審議委員長


判 型  A4判、上製本
頁 数   280頁(カラーページ16頁)
発売日  2021年11月27日
本体価格 9,082円+税 
ISBN  978-4-908436-71-0
1,500部限定



ご注文は対象地域の書店、またはお近くの書店にお問い合わせください。


井原・笠岡・浅口の昭和

価格:

9,990円 (税込)

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

ページトップへ